塌塌米的座次和人际关系_日语论文.doc

资料分类:日语论文 高级会员(巧乐兹)提供原创毕业论文日语论文资料更新时间:2017-05-19
需要金币1000 个金币 资料包括:完整论文 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:8133
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要 旨:奈良時代から現在まで、畳は千年以上の歴史がある。畳は日本の気候にとても相応しいものである。しかも、日本人にとって欠かさないものになってきた。畳の文化は日本伝統文化の不可欠な一部である。筆者はその中の席順に関する文化に対して深い興味を持っている。

キーワード:畳の;席順;人間関係;集団主義

 

  東洋の文化の多くは印度や中国にその源を持つものであるので、 日本文化が東洋文化の一部である以上、印度や中国の文明と共通面の非常に多い事は申すまでもない。しかし、そういう共通面よりさらに進んで、 日本だけに固有な文化の性質を観察することは極めて興味あり、かつ重要な事である。日本文化に固有なものは日本の自然の美しさ、豊富さ、清らかさから来ているのである。 

  畳は大和民族の知恵から生まれた日本独自の生活文化である。 日本民族の生活の知恵から生み出した固有のものであり、湿度が高く、天候の変化が激しい日本の風土で、「敷物」として育てられ、伝承されてきた。しかも畳は日本独自のもので日本文化の象徴ともいえると考える。 

  畳は千年の歴史を越えて、畳に座っているとき、その席順に一定の決まりがある。その決まりから日本社会の人間関係をある程度観察できると思う。 

  拙稿は畳文化を了解しながら、畳の席順から日本の人間関係を探ろうと思って、両者の繋がりを研究したいと思う。 

相关论文题目: