《源氏物语》与《红楼梦》的比较_日语论文.rar

资料分类:日语论文 高级会员(巧乐兹)提供原创毕业论文日语论文资料更新时间:2017-05-19
需要金币1000 个金币 资料包括:完整论文,开题报告,任务书 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:7116
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要旨:十一世紀に紫式部によって書き著された『源氏物語』は、先行文学の集大成であり、日本古典文学の最高傑作と見なされる作品である。『紅楼夢』は十八世紀に創作されて、中国文学史上で非常に優秀な小説の一つである。この二つの小説は同じ世紀に創作されなかったが、似通っているところがある。作者が二人とも華麗な貴族社会を舞台として、複雑な構想と筋書きによって、多様な人間模様が見事に書き出すのである。政治、経済から芸術に至るまで、あらゆる問題を含んでいるとともに、それらに対する鋭い批評も見られる。しかし、違った遭遇のために、二つの作品にはいろいろな相違点があると思っている。

キーワード:女性観、文学、芸術、比較

 

摘要:由十一世纪日本著名女作家紫式部创作的《源氏物语》是物语文学的集大成者,并且被认为是日本古典文学史上的最高杰作。《红楼梦》创作于十八世纪,是中国文学史上“从古至今第一部好小说”。虽然相隔几个世纪,但二者还是有相同的地方。两位作者都以繁华的贵族社会为舞台,生动形象地描绘了豪华的场面、众多的人物。从政治经济到艺术,内容涵盖丰富,同时也穿插了两位作者独到的见解。然而,由于两位作者不同的遭遇,所以两篇著作也有这样那样的不同之处。

关键词:女性观、文学、艺术、比较

相关论文题目: