日本动漫产业发展以及其对中国的影响_日语论文.doc

资料分类:日语论文 高级会员(飞舞的丝带)提供原创毕业论文日语论文资料更新时间:2017-07-03
需要金币1000 个金币 资料包括:完整论文 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:11695
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要 旨:日本アニメは日本社会に対して非常に深く影響があって、今のほとんどの日本人はアニメに影響され、まるで20世紀50年代から80年代のコミック(漫画)が中国人に与える影響のようである。日本アニメはすでに90年以上の歴史を持って、そのうちに六つの発展段階を経過した。第二次世界大戦前創作期、戦後探索期、テーマ確定期、描く技術突破期、路線分化期とスタイル革新期である。古谷徹は有名になった時に日本アニメが「テーマ確定期」に入った。1974年から1982年まで短い8年の中に、日本アニメは正式にアニメと漫画の分野を分けた。

 いままで、アニメは日本の第三産業として、GDPに10%以上を占めてある。日本アニメは世界中に多くのファンを持っている。アメリカを例として、2003年アメリカに輸出したアニメと関連製品の総収入は43.59億ドルである。

  日本に、政府か商家ともかく、ぜんぜんアニメを単なる余暇分化をしなかった、逆に一つ大産業としてきちんと支持して発展する。

  日本アニメの成功から得た重要なヒントは文化産業の創新と発展は必ず民衆に向けて、民衆を参加させることである。

  わが国のアニメ産業にとって、これぐらいの問題こそチャンス--デジタルが迅速的な変革の時代に、後に始めるものは早く着く可能性がある。中国アニメはパワーを貯めている時期もあって、謙遜で勉強し、大胆にチャレンジを受けて、中国アニメの品質と利益が高まる時代が間も無く来る。

キーワード:日本アニメ; 影響; 中国アニメ; 変革の時代

 

摘 要:日本动漫对日本社会的影响非常深远,几乎所有当代日本人都受到过漫画的影响,如同20世纪50年代到80年代的连环画(小人书)对中国人的影响一样。日本动漫业已有90余年的历史,经历了六个发展阶段:二战前草创期、战后探索期、题材确定期、画技突破期、路线分化期和风格创新期。在古谷徹成名之时日本动漫走入了“题材确定期”。在1974年至1982年这短短的8年中,日本动漫正式确定了动画和漫画的分野。

    时至今日,动漫已成为了日本的第三大产业,占其GDP的十多个百分点。日本动漫在全世界拥有大批爱好者。仅以美国为例,2003年日本销往美国的动画片以及相关产品的总收入多达43.59亿美元。

    在日本,不论政府抑或商家,都没有仅仅将“动漫”当作简单的休闲文化,而是扎扎实实将其当作一个产业来加以扶持和发展。

    日本动漫成功的一个重要启示便是:文化产业的创新与发展必须面向全体民众,让全民来参与。

    对我国动漫产业而言,这些问题可能正是机会和机遇——在数字技术快速变革的时代里,后发者有先至的可能,中国动漫正处于力量蓄积时期,只要我们能够虚心学习,敢于迎接挑战,那么,中国动漫产品质量和效益提升的时代很快就会到来。

关键词:日本动漫;启示;中国动漫;变革时代

相关论文题目: