关于日本汽车产业的考察--以“丰田”为中心_日语论文.doc

资料分类:日语论文 高级会员(佩佩教授)提供原创毕业论文日语论文资料更新时间:2017-09-08
需要金币2000 个金币 资料包括:完整论文 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:10114
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要旨

 

第二世界大戦後、日本の自動車産業が著しく発展を遂げた。現在、日本の自動車産業は世界でも重要なポストを占めている。特に、トヨタは世界最大の大手自動車メーカーとして、毎年数多くの自動車を海外に輸出している。本論文は「トヨタ」を中心に、日本の自動車産業の起源と発展を考察し、成長と成功の原因を分析し、そして、中国自動車産業への啓示を探る。

キーワード:発源、発展、経営モーター、技術力

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに.1

1.1 日本車とは1

1.2 先行研究1

1.3 本稿の目的と方法2

 

2. 日本自動車産業の発源.2

2.1 日本の自動車産業の誕生2

2.2 トヨタ自動車株式会社の誕生と業績 .3

 

3. 日本自動車産業の発展 5

3.1 発展の原因 .5

3.2 トヨタ自動車株式会社の発展 .6

3.3 新エネルギー車の開発8

 

4. トヨタ自動車株式会社の成功について.8

4.1 「豊田綱領」.8

4.2 トヨタの技術力 .9

5. 終わりに10

 

注  釈.12

参考文献.13

謝  辞.14

相关论文题目: