複文の時間関係の表現に見られる相対テンス_日语论文.doc

资料分类:日语论文 高级会员(佩佩教授)提供原创毕业论文日语论文资料更新时间:2017-09-12
需要金币2000 个金币 资料包括:完整论文 下载论文
转换比率:金额 X 10=金币数量, 例100元=1000金币 论文字数:8127
折扣与优惠:团购最低可5折优惠 - 了解详情 论文格式:Word格式(*.doc)

要旨

 

 日本語のテンスは文法範疇で、絶対テンスと相対テンスというふたつの意味が含められている。日本語を学んでいる人にとって、絶対テンスは簡単だと思われるが、 相対テンスは紛らわしい。相対テンスについての先行研究はたくさんあるが、時間関係の表現をめぐって、分析するのがあまり多くないようである。したがって、本稿では、先行研究を踏まえて、日本語初学者のために、時間関係をあらわす表現の相対テンスについて研究を行ってみたい。

 

キーワード:テンス;絶対テンス;相対テンス;複文;時間関係表現

 

目次

要旨

中文摘要

1. はじめに-1

1.1 研究背景-1

1.2 先行研究-1

1.3 研究方法と目的-1

2.日本語のテンスについて-2

2.1 日本語の絶対テンス-2

2.2 日本語の相対テンス-2

3.複文に見られる時間関係の表現-3

4、時間関係の表現に見られる相対テンス-3

4.1 「~前(に)」-3

4.2 「~当たって」-5

4.3「~に際して」-5

4.4 「~に先立って」-6

5.おわりに-6

5.1 まとめ-6

5.2 今後の課題-7

 

参考文献

相关论文题目: